すべて女性のSALAスタッフによる日々のブログ

宵の明星[2009.2.18]

最近、夕方に西の空にひときわ明るく輝く星、みなさん見たことありますか?
あまりの明るさに、外回りから会社に帰る途中に思わず空を見てしまいます。

正体は「金星」。
夕方に見えているので宵の明星ですね。
金星を意味する「ヴィーナス」は、愛と美の女神です。 
古来より、最も明るい惑星だったためそう呼ばれてきたと言われています。金星の表面には、女性に由来する名前も多くつけられていますよ。

静かで強い明るさが、女性らしくて昔から好きな天体です。
観測できる機会がある方は、ぜひ望遠鏡でものぞいて見てください。
満ち欠けが見られ、結構感動します。
観測は、3月まで楽しめるそうです。

金星まで強烈な光・・・とまではいきませんが、
女性のみなさんが明るく楽しく暮らせるよう、SALA準備を進めていきます。


広告局:山岡瑠美子